「普及啓発」部会 -第2回部会の開催-  [2011.06.02]

平成23年6月2日(木)、香川県庁において、「普及啓発」部会 第2回部会が開催され、平成22年度部会活動報告ならびに平成23年度部会活動方針が審議された。

普及啓発部会

(平成22年度活動報告)

①「普及啓発」部会の設置

平成22年度の「普及啓発」部会の活動は、平成22年12月16日に「普及啓発」部会の第1回部会を開催し、部会構成員の選定、部会長の選出、部会運営規程の制定を行い、部会を設置した後に、今後の活動について意見交換を行った。

②普及啓発活動の推進

  • 推進協議会構成員に対する、普及啓発活動に資するイベント等の実施要請ならびに、イベント等への「世界遺産登録推進協議会後援」名義の積極的活用に関する木村部会長名の要請文の送付
  • 推進協議会構成員による普及啓発活動に資するイベント実施状況の報告の要請ならびに、「普及啓発部会」による取り纏めと23年度総会での報告

(平成23年度活動方針) 

<基本方針>

  • 推進協議会構成員の協働による、推進協議会の取組みや四国遍路に関する情報発信を行う。
  • 推進協議会として、四国遍路に関する情報発信を行うとともに、四国が一体となって世界遺産登録に向けた取組みを行っていることを地域住民や域外からの来訪者に訴求し、世界遺産登録に向けた意識の醸成を図る。

<具体的取組み>

①推進協議会構成員に対する普及啓発に資するイベントの実施要請や各構成員運営のホームページ等での情報発信の要請

②推進協議会としての情報発信や世界遺産登録に向けた意識の醸成

○世界遺産登録推進協議会ポスターの作成

四国が一体となり、遍路文化の保存と継承に取組み、その一環として世界遺産登録を目指していることを、地域住民や域外からの来訪者に訴求するポスターを作成し、意識の醸成を図る。

○世界遺産登録推進協議会シンボルマークの作成

四国が一つとなり世界遺産登録に取り組んでいる推進協議会を象徴するシンボルマークを制定し、推進協議会が作成するポスターやホームページに活用してゆく。

○世界遺産登録推進協議会ホームページの作成

四国遍路に関する情報発信や推進協議会の取組み状況を発信するホームページを作成し、運営する。

コメントは受け付けていません。