「資産の保護措置」部会 -平成24年度活動- 

部会内に史跡指定及び文化的景観に関する外部の専門家をメンバーとした「資産の保護措置」検討会を新たに設置し、四国4県の統一的な保護手法の検討を行っている。

■ 平成24年8月9日(木)~10日(金) 第1回「資産の保護措置」検討会

現地視察  白峯寺(香川県坂出市青海町)

会議  これまでの保護措置の考え方、今後のスケジュール等について検討(香川県庁内会議室)

 

■ 平成24年12月20日(木)~21日(金) 第2回「資産の保護措置」検討会

現地視察  徳島県海部郡美波町、牟岐町

会議  日和佐公民館(美波町) 徳島県美波町桜町商店街と日和佐漁港、重要文化的景観候補地等について検討

 

コメントは受け付けていません。