アサヒビール株式会社様から推進協議会への寄付金の贈呈式 [2013. 1.25]  

アサヒビール株式会社様では、平成23年度に引き続き、24年度もキャンぺーん『「元気な四国へ!」プロジェクト~四国遍路を世界遺産へ!!~』を平成24年10月中旬から11月下旬にかけて展開されました。キャンペーンでは、アサヒビール㈱四国工場において、製造した「アサヒスタイルフリー」350缶、500缶に「四国遍路を世界遺産へ!」と印字したパッケージを使用し、四国遍路を世界遺産に登録する取組をPRしていただきました。

加えて、同スタイルフリー1本の売り上げにつき1円を世界遺産登録推進協議会に寄附していただくことも表明していただいていました。

この度、266万5,536円を寄附いただくことが決まり、平成25年1月25日、香川県庁で寄附の贈呈式が行われました。贈呈式では、四国統括本部の板倉茂樹本部長が、世界遺産登録推進協議会事務局を務める香川県の西原政策部長に目録を手渡し、「寄附活動のほかに、社員がお接待と周辺遍路道の美化活動を四国各県で実施した。」と、四国遍路を盛り上げる活動に社を挙げて取り組んでいることの紹介がありました。これに対し、西原部長は、様々な取組に感謝の意を表するとともに、「寄附金については、世界遺産の登録に向け、普及啓発活動などに有効に使わせてもらいたい」と述べ、感謝状を贈呈しました。

なお、アサヒビール㈱からは、平成24年1月にも225万8,856円の寄附をいただいており、2年間の総額は492万4,392円となりました。

コメントは受け付けていません。