「四国八十八箇所霊場と遍路道」のパンフレットができました!

「普及啓発部会」―「四国遍路」の概要や世界遺産登録に向けた活動を紹介するパンフレットを作成―

26年8月、「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会の活動や、4県の取組み、「四国遍路」の魅力を地図や写真で表現したパンフレットを、12万部作成した。主な配布先は、4県と関係市町村や各札所寺院など構成員と、JR四国主要駅(徳島駅・高知駅・松山駅・高松駅)のパンフレットラックや、一部の道の駅など。

活動の取組みや四国遍路の魅力を紹介することで、世界遺産暫定一覧表への記載に向けた機運の醸成を図り、「四国遍路」の世界遺産登録に広く・多くの理解と協力を求めていく。

四国八十八箇所霊場と遍路道(クリックでPDFファイルが開きます。)

 

コメントは受け付けていません。