Registration Council (Office) Information
推進協議会(事務局)報告

Registration Council (Office) Information

We will be holding a conference for the World Heritage registration of The Eighty-Eight Temples and Pilgrimage Route of Shikoku.

Posted: September 26th, 2017

We will be holding a conference for the World Heritage registration of Shikoku’s Eighty-Eight Sacred Temples and Pilgrimage Route.

四国4県では産学民官一体となって、四国遍路の世界遺産登録を目指しています。 このたび、「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向けた有識者による座談会の内容や、論文を掲載した書籍が出版されることを記念して、四国遍路の顕著な普遍的価値について議論を行うシンポジウムを開催いたします。

日 時 平成29年10月29日(日)13:30~16:00
場 所 かがわ国際会議場(香川県高松市サンポート2番1号 高松シンボルタワー タワー棟6階)
参加費 無料
定 員 300名/事前申込(※当日空席がある場合は事前申込がない方もご参加できます。)
主 催 「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会
協 力 逞い文化を創る会 四国遍路日本遺産協議会
後 援 香川県、高松市、徳島県、高知県、愛媛県、香川県教育委員会、徳島県教育委員会、高知県教育委員会、愛媛県教育委員会

内容等については、こちらのチラシをご覧ください。

参加ご希望の方は、チラシの裏面に必要事項をご記入の上、ファックスまたはEメールのいずれかにてお申込みください。


Shikoku Pilgrimage Exhibition will be held in Galicia, Spain.

Posted: July 18th, 2017

We will be holding a conference for the World Heritage registration of Shikoku’s Eighty-Eight Sacred Temples and Pilgrimage Route.

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会では、下記のとおりスペイン・ガリシア州において、四国遍路に関する展示会を開催します。

会  期 平成29年7月21日(金曜日)~9月24日(日曜日)
会  場 ガリシア州立巡礼史博物館(サンティアゴ・デ・コンポステーラ市)
展示内容 :①四国遍路の歴史
②四国遍路の移り変わり
③四国遍路の世界遺産登録に向けた取組み
写真パネル 約40枚
実物資料  約15点(江戸時代の納め札、書籍など)
開 会 式 平成29年7月21日(金曜日)12:00~(現地時間) ガリシア州立巡礼史博物館講堂
主な出席者
  • 世界遺産登録推進協議会会長 千葉 昭(四国経済連合会会長)
  • 世界遺産登録推進協議会部会長 松田 清宏(NPO法人理事長)
  • 世界遺産登録推進協議会部会長 窪   保彦(香川県文化芸術局長)
  • 世界遺産登録推進協議会副部会長 大林 教善(四国八十八ヶ所霊場会会長)
  • 在スペイン日本国大使館公使 平田 健治(来賓)
  • 日本政府観光局マドリード事務所所長 井上 健二(来賓)

In order to register The Eighty-Eight Temples and Pilgrimage Route of Shikoku as a World Heritage, we made a poster to raise public awareness!

Posted: March 28th, 2017

現在、四国が一体となり、「四国遍路」の世界遺産登録に向けて取り組んでいます。
このことを、より多くの方へ知って頂くとともに、世界遺産登録に向け更に機運を高めるため、世界遺産登録推進協議会では新たに「四国遍路ポスター」を作成いたしました。
本ポスターでは、四季(春夏秋冬)の風景の中を、外国人や若者をはじめ多くのお遍路さんが、楽しく巡っている様子が浮世絵風に表現されています。
サイズはB2縦版、部数は4,000枚で、主に「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会の構成員に配布し掲出して貰うほか、掲出協力いただける法人などにも配布することにしています

In order to register Shikoku’s Eighty-Eight Sacred Temples and Pilgrimage Route as a World Heritage Site, we made a poster to raise public awareness!

(クリックすると詳細PDFがひらきます。)


In support of registering Shikoku Henro Pilgrimage as a World Heritage, we have received donations from many companies this year!

Posted: March 9th, 2017

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会に対し、四国リレーションズ様、株式会社ウェルネス四万十様、株式会社ラ・ファミーユ様、株式会社マルナカ様ならびに協賛企業様、アサヒビール株式会社様、アサヒ飲料株式会社様、株式会社伊藤園様から寄附金が寄せられました。

平成29年1月20日(金)寄附金目録贈呈式 【株式会社マルナカならびに協賛企業】

株式会社マルナカ様ならびに協賛企業様からは、平成27年10月1日~平成28年9月30日までの1年間、マルナカ全店を対象にした「マルナカ55周年 おへんろ企画」として、協賛企業(97社)にご協力いただき、対象商品(597品目)の販売点数1点につき1円(協賛企業0.5円、マルナカ0.5円)のご寄附をいただき、寄附金額は12,216,674円です。なお、同社からのご寄附は今回が初めてとなります。 1月20日に開催された目録贈呈式では、同社の平尾社長から千葉会長に「今後も寄附活動を含め、世界遺産登録推進に協力していきたい。」と目録が贈られました。千葉会長は「寄附金は取組みを進めていく上で大変ありがたく、情報発信や調査研究などに活用したい。」というお礼の言葉とともに感謝状を手渡しました。

In support of registering the Shikoku Pilgrimage as a World Heritage Site, we have received donations from many companies this year!

平成29年2月2日(木)寄附金目録贈呈式 【アサヒビール株式会社・アサヒ飲料株式会社】

アサヒビール株式会社様からは、平成28年10月中旬~11月下旬の期間に四国にて出荷した「アサヒスタイルフリー」、「アサヒスタイルフリーパーフェクト」350ml缶・500ml缶1本につき1円、平成28年1月1日から12月31日の期間に四国にて出荷した「麦焼酎一番札」900ml瓶・1800ml瓶1本につき5円、平成28年10月中旬~12月下旬に四国にて出荷した「ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ」、「ヴィニャ・アルバリ・アイレン」、「ヴィニャ・アルバリ・ロゼ」750ml瓶1瓶につき5円の寄附をいただき、金額は1,081,654円です。なお、同社からの寄附は平成23年度から6年連続となります。
アサヒ飲料株式会社様からは、平成28年10月7日から11月12日の期間に四国管内へ出荷した「ワンダ モーニングショット」、「ワンダ 金の微糖」、「ワンダ ゴールドブラック」、「ワンダ エクストラショット」、「ワンダ 特製カフェオレ」、「守る働く乳酸菌」、「届く強さの乳酸菌」(各6本パック)1パックにつき3円、寄附型自動販売機売上本数1本につき1円の寄附をいただき、金額は405,558円です。なお、同社からの寄附は平成25年度から4年連続となります。
2月2日に開催された目録贈呈式では、アサヒビール株式会社四国統括本部巻木本部長と、アサヒ飲料株式会社四国支社吉原支社長から、推進協議会事務局である香川県の国分文化芸術局長に「文化の次世代への継承や地域の活性化に寄与できれば」と目録が贈られました。国分局長は「四国遍路の調査研究や普及啓発の活動に役立てたい。」というお礼の言葉とともに、感謝状を手渡しました。

In support of registering the Shikoku Pilgrimage as a World Heritage Site, we have received donations from many companies this year!

平成29年3月3日(金)寄附金目録贈呈式 【株式会社伊藤園】

株式会社伊藤園からは、平成28年11月1日~12月31日までの期間中の「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部の700,000円をご寄附いただきました。なお、同社からのご寄附は平成24年度から5年連続となります。
3月3日に開催された目録贈呈式では、同社の四国地区坂東営業部長から国分文化芸術局長に「四国遍路が世界遺産に登録されるよう、これからも応援したい。」と目録が贈られました。国分局長は「四国内外のさらなる機運の醸成を図れるよう、普及啓発の活動に活用したい。」というお礼の言葉とともに感謝状を手渡しました。

In support of registering the Shikoku Pilgrimage as a World Heritage Site, we have received donations from many companies this year!

のご寄附をいただきました。


We will be holding an international conference for World Heritage registration of Shikoku Henro Pilgrimage.

In order to register Shikoku’s Eighty-Eight Sacred Temples and Pilgrimage Route as a World Heritage Site, we made a poster to raise public awareness!

(クリックすると詳細PDFがひらきます。)

四国4県では産学民官一体となって、四国遍路の世界遺産登録を目指しています。 このたび、世界遺産や四国遍路の研究者をお招きし、四国遍路の世界遺産登録へ向け、顕著な普遍的価値の証明に繋げるため、国際シンポジウムを開催いたします。

日 時 平成29年3月18日(土)13:00~16:40
場 所 ホテルクレメント徳島 4階クレメントホール(徳島市寺島本町西1丁目61)
定 員 200名/事前申込(※当日空席がある場合は事前申込がない方もご参加できます。)
主 催 「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会 四国遍路・熊野古道連携事業協議会
協 力 NPO法人遍路とおもてなしのネットワーク

※内容等については、こちらのチラシをご覧ください。

参加ご希望の方は、チラシの裏面に必要事項をご記入の上、ファックスまたはEメールのいずれかにてお申込みください。