「普及啓発」部会

「普及啓発」部会 -四国遍路の魅力を世界に発信!インバウンド向けPR動画を作成しました!-

「普及啓発」部会 -四国遍路の魅力を世界に発信!インバウンド向けPR動画を作成しました!-

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会の普及啓発部会では、より多くの外国人に「四国遍路」に興味を持っていただけるよう、インバウンド向けのPR動画を作成しました。
作成したPR動画は、当協議会の公式SNSに掲載していますので、下記URLより是非ご覧ください。

基本コンセプト

四国遍路の特長である以下の4点をポイントに、ドローン空撮を交えた視聴覚に訴えかけるPR動画を作成しました。
①遍路は四国が世界に誇れる伝統・文化であること(1200年続く寺院や遍路道)
②遍路は四国の暮らしに根付いていること(地域の人々との交流、宿での衣食住)
③遍路とは自分自身と向き合う心の旅であること(霊場で祈りを捧げる姿)
④遍路は四国全体を舞台にした壮大な旅であること(ドローン空撮等を活用した広がりのある映像)

ターゲット

巡礼や伝統、文化、歴史などに関心が高い欧米豪(英語圏)の個人旅行者

制作本数

SNSでの情報発信やWEB上での視聴のしやすさ、様々な場所での上映に活用できることを念頭に、以下の7本を作成しました。

WEBプロモーション

母国語または日常的に使う言語が英語である20〜65歳の男女のうち、Instagramに「巡礼」「旅行」「ハイキング」「遺産」「自己発見」などのキーワードを登録している方を対象に、WEBプロモーションを5回実施しました。

作成した動画の掲載場所

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会