「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向けた啓発用ポスターができました!!

現在、四国が一体となり、「四国遍路」の世界遺産登録に向けて取り組んでいます。

このことを、より多くの方へ知って頂くとともに、世界遺産登録に向け更に機運を高めるため、世界遺産登録推進協議会では新たに「四国遍路ポスター」を作成いたしました。

本ポスターでは、四季(春夏秋冬)の風景の中を、外国人や若者をはじめ多くのお遍路さんが、楽しく巡っている様子が浮世絵風に表現されています。

サイズはB2縦版、部数は4,000枚で、主に「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会の構成員に配布し掲出して貰うほか、掲出協力いただける法人などにも配布することにしています

四国遍路を世界遺産に

(クリックすると詳細PDFがひらきます。)

コメントは受け付けていません。