四国遍路の世界遺産登録を応援!今年も企業・団体から寄附金が寄せられました。

「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会に対し、株式会社ラ・ファミーユ様、アサヒビール株式会社様、アサヒ飲料株式会社様、関西大学校友会香川支部様、株式会社伊藤園様から寄附が寄せられました。


●平成27年2月17日(火)寄附金目録贈呈式 【アサヒビール株式会社・アサヒ飲料株式会社】

アサヒビール株式会社様からは、平成26年5月中旬~6月下旬の期間に四国工場にて製造した「アサヒスタイルフリー」350ml缶、500ml缶1本につき1円、5月27日~12月31日の期間に販売した「麦焼酎一番札」900ml瓶、1800ml瓶1本につき5円の寄附をいただき、金額は951,031円です。なお、同社からの寄附は平成23年度から4年連続となります。
アサヒ飲料株式会社様からは、平成26年10月6日から11月15日まで、缶コーヒー1パック(アサヒワンダ6本入)につき3円、寄附金型自動販売機売上本数1本につき1円の寄附をいただき、金額は364,391円です。なお、同社からの寄附は昨年に続き2年連続となります。
2月27日に開催された目録贈呈式では、アサヒビール株式会社四国統括本部巻木本部長と、アサヒ飲料株式会社四国支社三谷支社長から、「今後とも世界遺産登録に向けた活動の支援を続けていきたい。」という言葉とともに、推進協議会事務局である香川県の工代政策部長に目録が贈られました。工代部長は「寄附金は取組みを進めていく上で大変ありがたく、課題解決などに活用したい。」というお礼の言葉とともに、感謝状を手渡しました。
アサヒビール株式会社・アサヒ飲料株式会社
●平成27年2月24日(火)寄附金贈呈式 【関西大学校友会香川支部】
香川県下の関西大学の卒業生等で構成されている香川支部(会員約2,000名)では、年間事業計画に四国遍路の世界遺産登録に向けた活動に対する支援を掲げておられ、今年度から当協議会に、88,000円を寄附したいとの申し出がありました。
2月24日の贈呈式では、川﨑支部長から「世界遺産登録の一助となるように使ってほしい。」という挨拶の言葉とともに工代香川県政策部長に寄附金が贈られました。工代部長は「四国遍路の調査研究や4県民の機運を盛り上げる啓発活動などに使いたい。」というお礼の言葉とともに感謝状を手渡しました。

関西大学校友会香川支部


●平成27年3月6日(金)寄附金目録贈呈式【株式会社伊藤園】

株式会社伊藤園様からは平成26年8月1日~10月31日までの期間中の「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部80万円を、四国遍路の世界遺産登録推進活動にご寄附いただきました。なお、同社からのご寄附は平成24年から3年連続になります。
3月6日の目録贈呈式では、同社の中四国・九州地域営業本部斉藤本部長から工代香川県政策部長に「四国遍路が世界遺産に登録されるよう、これからも応援したい。」と目録が贈られました。工代部長は「平成28年度の暫定リスト入りに向け、課題解決に必要な調査研究や普及啓発活動に活用したい。」というお礼の言葉とともに感謝状を手渡しました。

寄附金目録贈呈式【株式会社伊藤園】

この他、平成26年7月に株式会社ラ・ファミーユ様からも、バームクーヘン1本の売上につき5円をご寄附いただきました。(寄附金額50,160円)

コメントは受け付けていません。